新潟県のおいしい特産品名産品通販

新潟のおいしい特産そば・魚沼小嶋屋総本店のへぎそばはお歳暮におすすめ

 新潟の特産品に、おいしい「そば」があります。
布のり(ふのり)という海藻をつなぎに使った「ふのりそば」です。
ふのりは正しくは「ふくろのり」と呼ばれ、もやしがつながったような形をしています。
乾燥したふのりの色は赤紫ですが、煮ると深緑色に変わり、これが「へぎそば」の色になります。
ふのりは古くから、着物を洗濯するとき洗濯のりとして使われ、食用にもされてきました。
全国有数のそばどころである新潟県の妻有(つまり)地方、(中越の山沿い、小千谷や十日町、魚沼のあたり)が発祥です。

 

新潟県 へぎそば小嶋屋

フノリそばは別名=へぎそばともいいます。
へぎそばのつなぎは海藻ですが、海藻臭さや磯臭さなどはなく歯ざわり、舌触りのよい食べやすいそばです。
新潟県内にある、ふのりソバの老舗「小嶋屋」のそばはおいしい〜と評判で、店舗はいつでもお客さんで盛況です。
「一度味わったら病み付きになる!」といわれるほど、のどごしがいいのが特長です。

 

へぎそばのつなぎに使われる「ふのり」の成分は、プリンやゼリーなどに使われ食感を良くする「増粘多糖類」と食物繊維。
へぎそばがつるつると喉越しがいいのは、そのためです。

 

ちなみにへぎそばは、皇室献上の名誉を何度も賜っており、味は折り紙つきのそばであるのは、間違いありません。
ふのりそばがへぎそばと呼ばれるゆえんは、ゆでてざるに盛るとき、「へぎ」といって、そばを小分けにした独特の盛り付けするため、
別名「へぎそば」の名がついた、と言われています。

 

へぎそばの盛り方は一見、ただの小分け盛りのように見えますが、コツがあります。
職人が手で形を整えて盛り付けるのですが、これがかなりの熟練技です。

 

小嶋屋のそばは、そば通や蕎麦好きの方への贈りものはもちろん、お歳暮やご自宅での年越しそば、
または夏の暑い盛り、食欲が落ちた時でもつるっとおいしく食べられるので、おすすめです。

 

国産そば粉、ふのり100%使用、おいしい歯ごたえのあるおそばに、きっとご満足いただけることでしょう♪

 

小嶋屋総本店 魚沼 手繰りそば詰合せ

新潟の特産ギフト 小嶋屋総本店 魚沼 手繰りそば詰合せ

新潟・魚沼産のそば粉のみを自家製粉。
伝承製法‘フノリ(海藻)つなぎ’で打ちあげた自慢のそばは、新潟ならではの味です。
そば好きの方には特におすすめ、ぜひご賞味ください♪
そば180g×5、めんつゆ(2倍つゆ)70ml×5入り。

 

購入・詳細はこちら⇒小嶋屋総本店 魚沼 手繰りそば詰合せ